佐藤ホールディングス株式会社

佐藤製線グループは地域社会の豊かな発展に貢献しています
宮城県仙台市青葉区一番町三丁目7-1(電力ビル本館4階)
TEL:022-212-4680

トップ > 会社案内(グループ沿革)

グループ沿革



1946(昭和21)年11月佐藤製釘所を宮城県亘理町下小路にて創業
1950(昭和25)年2月株.佐藤製線所を資本金50万円にて設立
製釘機5台、伸線機1基、社員6名(月産50トン)
1961(昭和36)年1月株.佐藤製線所が日本工業規格表示(JIS)許可工場となる
9月佐藤製線販売.株を資本金500万円で設立
株.佐藤製線所・営業部門を分離独立
10月佐藤製線販売.株が仙台市元寺小路に仙台営業所開設
1965(昭和40)年4月佐藤製線販売.株が山形営業所を開設(山形市青田元木)
北進製釘.株がグループに加入(昭和25年3月創業)
1969(昭和44)年10月佐藤製線販売.株が青森営業所開設(青森市内仮店舗)
1970(昭和45)年2月佐藤製線販売.株が青森営業所 事務所、倉庫を建設、移転
6月佐藤製線販売.株が亘理営業所開設
1970(昭和45)年2月株.福岡鉄筋がグループに加入(昭和45年9月創業)
3月佐藤製線販売.株が山形営業所、倉庫完成移転(山形市桜田)
5月佐藤製線販売.株が仙台の拠点として、
扇町に事務所・倉庫(3800㎡)取得し仙台営業所を移転
1973(昭和48)年9月共振工業(株)がグループに加入(昭和23年創業)
1975(昭和50)年6月佐藤製線販売.株が共振工業(青森県三戸町)内に三戸営業所開設
1976(昭和51)年5月株.佐藤製線所 取締役会長(初代社長)佐藤金治逝去
佐藤康一社長就任
1977(昭和51)年1月佐藤製線販売.株が三沢営業所開設(三戸より移転)
4月北進製釘.株を株.佐藤製線室蘭工場に商号変更
5月共振工業.株を株.佐藤製線三沢工場に商号変更
6月株.福岡鉄筋を株.佐藤製線二戸工場に商号変更
1979(昭和54)年4月中華民国台湾省高雄市楠梓加工区に台湾佐藤股份有限公司を設立
1982(昭和57)年4月東北セラミック.株を資本金7,000万円で設立
ジルコニア坩堝(チタン等レアメタルを溶解する時に使う壺)の
製造・販売
5月佐藤製線販売.株が東北電力.株より鉄鋼資材納入窓口の指定を受ける
1983(昭和58)年4月佐藤製線販売.株にて鉄鋼営業部(仙台分室)を
仙台市青葉区中央に開設
1984(昭和59)年3月佐藤製線販売.株にて仙台営業所と亘理営業所と統合し
本社営業所を開設、あわせて仙台出張所を開設
1985(昭和60)年1月佐藤製線販売.株 社長 佐藤康一逝去(1月3日)
佐藤修社長就任
1986(昭和61)年6月佐藤製線販売.株が盛岡営業所開設(岩手県矢巾町)
(水沢営業所移転)
1988(昭和63)年9月株.佐藤製線三沢工場が鉄丸釘のJIS表示許可工場となる
1990(平成2)年7月佐藤製線販売.株が建設事業部開設(建設業(特定)知事免許取得)
1992(平成4)年4月グリーン建窓.株を資本金2,000万円で設立
7月グリーン建窓.株がグループに加入
1994(平成6)年4月株.佐藤製線三沢工場にて「ユニベース」自動加工機導入・生産開始
1996(平成8)年5月株.佐藤製線所にてスパイラルフープ耐震構造の見直しに伴い、
スパイラルフープ機導入
9月佐藤製線販売.株が仙台営業所を移転(仙台市卸町)
12月佐藤製線販売.株が白河営業所開設(福島県泉崎村)
1997(平成9)年3月佐藤製線販売.株が秋田営業所開設(秋田県秋田市)
1999(平成11)年5月株.佐藤製線所が住倉鋼材.株と「溶接閉鎖型せん断補強筋」
「SKリング」の技術提携
スポット溶接機、鉄筋曲機導入 生産販売を開始
12月佐藤製線販売.株が資本金1億円に増資
2001(平成13)年11月株.佐藤製線室蘭工場 ISO 9001認証
2002(平成14)年11月佐藤製線販売.株 鉄鋼営業部移転(仙台市青葉区・電力ビル別館)
2004(平成16)年1月株.佐藤製線所 ISO 9001認証
2005(平成17)年9月佐藤製線販売.株の秋田営業所が移転(秋田県秋田市)
2007(平成19)年4月株.キタザワビルテッックを資本金1,000万円で設立しグループに加入
2008(平成20)年4月株.新興工業とグリーン建窓.株を合併し、
株.青森ビルテックを資本金3,590万円で設立
5月組織再編に伴い、株.佐藤ホールディングス(完全親会社)設立
佐藤製線販売.株、株.佐藤製線所、株.佐藤製線室蘭工場、
株.佐藤製線三沢工場、株.佐藤製線二戸工場、東北セラミック.株は
完全子会社となる
8月株.秋田ビルテックを資本金1,000万円で設立
12月株.岩手ビルテックを資本金1,000万円で設立
2009(平成21)年6月佐藤製線販売.株の青森営業所と三沢営業所を統合
2010(平成22)年3月株.佐藤ホールディングス 社長 佐藤修逝去(3月8日)
佐藤節子社長就任
4月株.フジ建販を資本金1,000万円で設立
9月佐藤製線販売.株において仙台営業所、鉄鋼営業部、建設事業部
及び本社営業所を統合し、仙台事業本部を新設
2011(平成23)年2月株.佐藤製線三沢工場に株.佐藤製線二戸工場を統合
5月株.青森ビルテックにおいて資本金を3,590万円から1,000万円に減資
6月株.福島ビルテック設立 資本金 1,000万円
8月佐藤製線販売.株の本社営業所を仙台事業本部から分離
2012(平成24)年7月組織再編に伴い、株.佐藤製線室蘭工場・株.佐藤製線三沢工場を
株.佐藤製線所に統合
9月株.フジ建販を株.東京ビルテックに社名変更
12月東北セラミック.株の子会社として株.山元スライシングを設立
2013(平成25)年1月佐藤製線販売.株が東京事務所を開設(東京都足立区)
6月株.キタザワビルテックを株.宮城ビルテックに社名変更
2015(平成27)年5月株.東京ビルテック事務所移転(埼玉県越谷市)
10月創業70周年記念式典を仙台市内で開催
創業70周年記念誌刊行
12月佐藤製線販売.株が株.東京ビルテックを統合し東京営業所開設
2016(平成28)年1月株.佐藤ホールディングス 社長 佐藤節子逝去(1月4日)
佐藤卓社長就任

会社案内メニュー

ピックアップ

グループ企業ウェブサイト

ページのトップへ戻る